高島市で探偵に夫婦の不倫相談を行い日常を調査して報告してくれます

MENU

高島市で探偵事務所が不倫相談の調査で開始する流れと要旨

不倫に関する調査を探偵事務所に無料で相談し申請し、調査した趣旨を伝えて見積り額を計算してもらいます。

 

調査方式、調べた内容、査定額が納得できたら、実際の合意を締結させていただきます。

 

本契約を交わしてリサーチが始めさせていただきます。

 

不倫のリサーチは、ペアで実行される場合が多いです。

 

だが、希望を応じて探偵の数を増やしたりすることは問題ありません。

 

当探偵事務所での調査では、リサーチ中に随時連絡がございます。

 

ので不倫調査の進捗具合を常時把握することが可能なので、安堵できますね。

 

 

私どもの探偵事務所での不倫の調査の取り決めは規定の日数が定めてあるので、規定日数分の調査が終わりましたら、全調査内容と結果を合わせました報告書が受け取れます。

 

調査結果報告書には、詳細にわたりリサーチした内容について記されており、不倫の調査中に撮影された写真なども一緒に入っています。

 

不倫調査以降、依頼者様で裁判を生じるようなケースでは、今回の不倫調査結果報告書の調査内容、写真は肝要な証明となるでしょう。

 

不倫調査を探偵事務所に要請する目的としては、この大事な現場証拠を掴むことがあります。

 

たとえ、調査した結果報告書の内容でご納得いただけない場合、調査続行を依頼することが可です。

 

不倫調査結果報告書に承諾していただいてご契約が終了した場合、これにより今回ご依頼された探偵調査は終わりとなり、とても大事な調査に関係したデータも探偵の事務所が処分されます。

高島市の不倫相談の後に探偵事務所スタッフが決定的な証拠を法廷に提出します

不倫の調査といえば、探偵事務所が思い浮かべますよね。

 

探偵という仕事は、お客様からのご依頼を受けまして、周辺の聞き込みや、追跡、張り込みなどのいろいろな方法により、目標の居場所、行動パターンの確かな情報をピックアップすることが主な仕事なのです。

 

わが事務所の仕事内容は沢山ありますが、特に多いのは不倫調査であります。

 

不倫調査はそれだけ多いのですね。

 

秘匿が重要とされる探偵業務は不倫の調査には絶妙といえますでしょう。

 

探偵に不倫の調査依頼をしたら、その道のプロの情報、技術等を駆使し、依頼者様が必要とされる情報や証拠を集めて教えます。

 

 

不倫調査のような調査の依頼は、昔まで興信所に申し出るのが普通だったが、興信所は相手の身元確認や会社の雇用調査等が興信所にはほとんどで、一般的な探偵のように隠れて行動するのではなく、標的の人物に対し、依頼を受けて興信所より来た調査員であることを申します。

 

それと、興信所のエージェントはさほど事細かく調べません。

 

周囲へ聞き取り調査だけということもちょくちょくあるようです。

 

最近、不倫調査では、相手に気付かれないように身辺調査をしてもらいたい依頼が大部分なので、探偵調査の方が向いて大きいです。

 

探偵会社にへ対する法律は前はなかったのですが、違法な手段による調査が多かったことから8年程前に探偵業を取り締まる法律が施行されました。

 

その事により、営業する日の前日までに届出を提出しなければ探偵としての仕事が禁止されています。

 

そのために健全である経営がなされていますので、信用して調査を頼むことが可能なのです。

 

不倫問題の可能性があった時ははじめは探偵を営むものに相談することをお奨めしたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

高島市で探偵スタッフに不倫の調査をリクエストした時のコストはどの程度?

不倫の調査に不可欠なのは探偵へ依頼ですが、手に入れるのには裏付などを施術に納得がいかなかった場合に、有効な分、払うお金が上がる動きがあります。

 

無論、依頼する探偵事務所により値段が変わってきますので、たくさんの探偵の事務所があった際にはそのオフィスごとに料金は異なっているでしょう。

 

不倫の調査での場合は、行動調査といって調査する人1人につき調査料が課せられるのです。探偵の人数が増えると調査料金がばんばん高くなっていきます。

 

相手の調査には、尾行だけ、不倫しているかの結果のみの「簡易調査」のほかに、事前調査と特殊な機材、証拠のVTR、調査報告書による「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査する料金は、1時間を単位と決めています。

 

契約時間を過ぎても調査を続ける場合は、延長が別途かかってなるのです。

 

調査する人1名にでおよそ1時間毎に別途、延長料金がかかってきます。

 

 

それと、車両を使うとき、車両を使用するための費用が必要なのです。

 

必要な日数×必要な台数毎の料金で決められています。

 

車種別によって必要な費用は変化いたします。

 

それに、交通費やガソリン代等調査に必要な費用等もかかります。

 

また、現場状況になりますが、必要な機材などを使ったりする場合もあり、そのための料金がかかったりします。

 

特殊機材の中には、暗視ゴーグルや偽装ビデオカメラ、小さいカメラ、隠しマイク、隠しカメラのモニター様々な機器が使用できます。

 

探偵では色々な特殊機材を使った高い技術で問題解決へと導くことが可能です。